脳ドック

  • HOME
  • > 脳ドック

脳ドックのご案内


当院では、「脳ドック」を実施しております。「脳ドック」とは、人間ドックの脳の部門だけを検査するものです。これは、脳卒中を未然に防ぐための大事な検査であり、脳腫瘍など他の脳疾患の早期発見にも大切であります。特に40歳以降の方にお奨めしますが、全年齢に適応されます。

脳ドックで何がわかるのでしょうか?

1. 脳卒中を未然に防ぐことができる。

脳ドックにより脳動脈瘤が100人に1人の割合で見つかります。これは破裂した時にクモ膜下出血をおこします。元気な働き盛りの人を突然襲い、死亡率は50%と非常に恐ろしい病気です。この動脈瘤が破裂前に見つかりますと、手術が非常に簡単にできて、助かるわけです。また脳出血や脳梗塞の危険因子を判断できますし、これらの発生の予防が可能となります。

2. 他の脳疾患の早期発見

脳のMRIにより、脳内の腫瘍がたとえ1cm以下の大きさでも鮮明に抽出されます。脳の血管の異常や奇形などもすべて抽出されますので、脳内に病変があれば無症状の病変でも、まず間違いなくすべて描出されます。非常に優れた検査法です。

所要時間は?

約1時間を要します。
ご希望の方は、受付サービスをご利用いただくか当院受付・電話でお申し込みください。

受付サービスで申し込む

脳ドック検査内容は?

問診・MRI・頸部エコー・EKG・血圧測定・脈拍測定・体重測定

料金

健康保険や介護保険の適用外ですので、自費になります。

¥30,000 〜 36,000